肌荒れ改善のサプリにはビタミンがいい?

肌荒れしたとき、「ビタミン不足じゃない?」みたいなことを言われたことがある人は、けっこう多いと思います。

肌荒れケアというか、美肌づくりにはビタミンはとっても重要っていうのは雑誌などでも見たことが何度もあります。

テレビCMなどでもそういうビタミン剤などを見かけますもんね。

実際、ニキビや吹き出物に皮膚や粘膜の健康にビタミンB2やB6はしっかり働きかけて役立ってくれるといわれています。
月経前の肌荒れなんかにもビタミンB群は働きかけをしてくれます。

また、美肌の素!なんていわれているのがビタミンC。
コラーゲンの生成を促してくれたり、肌老化の原因である活性酸素の発生対策、肌のハリなどには必要不可欠な栄養ですね。
肌荒れで、“良い”、“効果がある”なんていわれている美容方法やスキンケアを試してみても、なかなか肌荒れが治らないということであれば、もしかすると、食生活の偏り、乱れなどで体にビタミンが不足しているのが原因かもしれません。

ビタミンB群は肉や魚、ビタミンCは主にトマト・ブロッコリー・小松菜など緑黄色野菜多く含まれています。
何かと食生活が乱れがちですが、食べ物など選り好みせず、バランスよく食べることがおすすめですが、全てのビタミンなどをバランスよく!というのは難しいので、サプリメントなどでうまく補っていくことも大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です