乾燥して肌荒れ、夏疲れのお肌には、しっかり保湿

夏の間は、汗をかいてるし、湿気などもあって、お肌も潤っている感じですが、年齢肌はお肌の内側からどんどん乾燥していくインナードライ状態になっているケースが多いです。

なので、表面上お肌が潤って見えるようでも、お肌の内側がからっからに乾いていて、それが夏の終わりから秋にかけてダメージを引きずったままにしておくと、シワやお肌の乾燥による肌荒れ、ニキビなどを引き起こす原因にもなってしまいます。

いわゆる夏疲れってやつですが、夏疲れしたお肌というのは、けっこうやばい状態。

年齢が若ければ、ちょっとしたスキンケアで回復したりするんですが、年齢を重ねてくると、ちょっとした油断でお肌に大きなダメージに。

夏疲れは、栄養面からもくることがあるので、サプリなどをうまく使って足りない栄養などを補給することも大事なんですが、お肌の乾燥状態というのは、もう、すでに起こっている状態なので、より早くケアしてあげることが大事になります。

肌荒れの化粧水でおすすめのモノをうまく使って、正しくケアすることで、お肌の乾燥、肌荒れをケアできますよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です